自律神経とダイエット

こんにちは!
プライベートジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店です!

本日は自律神経とダイエットについてお話していきます!

運動・食事を頑張っているのに痩せない方は最後まで読んで下さい!

運動

自律神経とは

まずは、自律神経とは何の事なのかお話していきます!

自律神経は作用が相反する神経、交感神経と副交感神経の事を言います!

交感神経は心拍数が上昇している時に(緊張している時など)に優位になる神経です!

人前に出来時やプレゼンをする時、狩りに行く時などは交感神経が優位になっています!

副交感神経はリラックスしている時(交感神経の反対の時)に優位になる神経です!

お風呂に入っている時やマッサージを受けている時など眠たくなるような時には副交感神経が優位になっています!

私たちのカラダは、状況に合わせて交感神経と副交感神経のバランスを調整して、内臓器官の働きを調整しています!

自律神経とダイエット

自律神経は内臓器官の働きを調整しているとお話しましたが、それだけではダイエットとは無関係と思うかも知れませんが、それは間違いです!

内臓器官の働きを調整しているので胃や腸などの働きにも関係しています!

自律神経が不安定になると(交感神経が活発に働きつ続ける)胃や腸の消化器官の働きが悪くなります。

消化器官の働きが悪くなる事で栄養の吸収や代謝が悪くなり、消化→吸収→代謝→排泄という食事をしてから排泄までの流れが悪くなってしまいます!

この流れの悪い状態が続くと排泄や代謝も悪くなるので老廃物や毒素が体外に出にくくなり、脂肪が溜まりやすくなります!

ダイエットで食事やトレーニングを頑張っているのに痩せないという方は、自律神経が不安定で痩せない場合もあります!

自律神経を安定させるためには
緊張とリラックスを交互に繰り返していく事が効果的です!

トレーニングで緊張し、心拍数を上げて
ゆっくりお風呂に浸かる、ストレッチをするなどしてリラックスをする。

これを交互に行なっていくと良いです!

ダイエット

最後に

自律神経とダイエットは関係しているというお話でした!

過度なストレスや生活リズムの乱れなど、人それぞれ原因は違いますが自律神経失調症になると、自律神経が不安定になってしまうので

気をつけるようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です