錦糸町にあるパーソナルトレーニングジム

目的別のプロテイン

こんにちは。

プライベートジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店です。

マッチョになりたい人だけでなく、一部のダイエット・ボディメイクを頑張る方にも摂取をおすすめするプロテインのお話です。

プロテインの用途

プロテイン

プロテインは名前の通り主な成分がタンパク質です。(タンパク質の英語が『protein』)

筋肉を付けるためには必要不可欠な栄養素なので、筋肉を付けたいマッチョな方が積極的に飲んでいます。

筋肉だけではく、身体や免疫細胞の素になる成分もタンパク質です。

なので、マッチョになる気がなくてもタンパク質は摂取しなければいけません。

タンパク質を1日の必要摂取量を摂取する場合は、3食バランス良い食事(一汁三菜・定食みたいな食事)をしっかり食べる必要があります。

ですが小食の方や仕事が忙しくてご飯を食べる時間が無い方は、3食バランス良い食事が難しいと思います。

そこで活躍する物がプロテインです。

プロテインは一杯約20gタンパク質が入っています。これは1食で摂取しておきたいタンパク質量と同じぐらいです。

プロテインを一杯飲む事で一食分のタンパク質を補えるのでマッチョになる気がない方も栄養摂取の補助としておすすめです。

ですがあくまで、補助食品です。人間の体はタンパク質以外にも必要不可欠な栄養素は沢山あります。
プロテインのみで食事を済ませると他の栄養素が摂取出来ないので補助食のとして摂取して下さい。

目的別のおすすめプロテインタイプ

プロテイン

プロテインをおすすめしましたが、薬局やスポーツ店のプロテインコーナーに行くと様々な種類のプロテインが並んでいて何が良いのか分からないと思うので目的別におすすめのプロテインを紹介していきます。

✔︎筋肉をつけたい

筋肉をつけたい方は、ビタミンB6も入っているプロテインがおすすめです。

筋肉を付けるためにはタンパク質だけではなくビタミンB6も必要です。

なのでタンパク質とビタミンB6を一緒に摂取する為にビタミンB6入りのプロテインを選んで下さい。

✔︎食事と置き換えたい

食事と置き換えたい方は、様々なビタミン(出来ればミネラルま)が入っているプロテインがおすすめです。

ダイエットで食事をプロテインに置き換える場合はタンパク質だけではなく、本来食事で摂取するビタミンも摂取しなければいけません。

なのでタンパク質だけではなく、様々な栄養素が入っているプロテインを選んで下さい。 

ですが、プロテインだけでは必要量の栄養素や食物繊維が摂れないので3食全てプロテインに置き換える事はおすすめしません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です