錦糸町のパーソナルトレーニングジム

睡眠はダイエットに必要!痩せない原因は睡眠不足

『ダイエットを頑張っているのに痩せない』

ダイエットで、食事制限・トレーニングをすれば痩せるのは一部の人です。

太る原因・痩せない原因は、人それぞれなのであなたの太る・痩せない原因を解消することがダイエットでは重要になります。

今回は、睡眠不足で痩せない人の痩せない原因をお話していきます。

痩せない原因は睡眠不足

睡眠不足が痩せない原因になるので睡眠はダイエットで大事です。

✔︎睡眠がダイエットに必要な理由

  1. 体のリセット機能の為
  2. メンタルの為

痩せる為には必要なさそうなことですが、この2つの理由がダイエットに大切です。

1.体のリセット機能

睡眠中に体のリセット機能が働きます。

体のリセット機能は、トレーニング後に損傷した筋肉を修復する、食事で栄養を摂取した後、体内に吸収し新しく筋肉を作る役割があります。

なので、睡眠不足の状態だと体のリセット機能が働かず

  • トレーニングしても筋肉が付かない
  • 筋肉が修復されず筋肉が減っていく

このような状態になってしまいます。

【筋肉が付かない・減っていく】という事は、基礎代謝が上がらず、下がってしまい痩せにくく太りやすい体になってしまう。

または、ヒップが無くなったり、バストが垂れる原因にもなります。

睡眠不足は、痩せないだけでなく、ボディラインが崩れる原因にもなります。

2.メンタル

睡眠はメンタルの整える為に大切なことで、ダイエットでメンタルは必要不可欠な要素です。

メンタルがモチベーションを左右します。

ダイエットは、トレーニングや食事改善など、普段の生活を改善していく必要がります。

生活を改善するという事は、普段と違う事をしないといけないので【頑張る】必要があり、モチベーションが大事になります。

睡眠中に体内ではメンタルをコントロールするホルモンを分泌します。

なので、睡眠不足の状態だとメンタルをコントロールするホルモンの分泌が疎かになり、メンタルを整えることが出来ずモチベーションの低下につながります。

睡眠の質を高める方法

朝,トレーニング,メリット

睡眠不足は、睡眠時間が短い事も原因になりますが、それ以外にも睡眠の質が悪い状態でも睡眠不足になります。

なので、8時間寝ていても睡眠の質が悪いと睡眠不足になります。

✔︎睡眠不足解消

  1. いつもより長めに寝る
  2. 朝日を浴びる
  3. 寝る前にストレッチ

1.いつもより長めに寝る

睡眠時間が短い人は、睡眠不足です、

なので、普段よりも30分〜1時間早く寝て睡眠時間を増やすことが睡眠不足解消に効果的です。

2.朝日を浴びる

睡眠不足の人は、体内時計が乱れてる可能性が高いです。

体内時計を整えるために効果的な事は、朝日を浴びる事です。

朝起きた時に朝日を浴びるようにするだけでも、体内時計を整えるには効果的なので夜自然と眠たくなり、質の高い睡眠が取れるようになります。

3.寝る前にストレッチ

人間には、自律神経という物があり、自律神経は【交感神経・副交感神経】この2つに分かれます。

寝ている時は、副交感神経が優位になっている状態が良いので、寝る前は副交感神経を優位にした方が睡眠の質が良くなります。

副交感神経を優位にする為には、リラックスすることやストレッチする事が効果的です。

【最後に】睡眠はダイエットに必要!

今回は、睡眠はダイエットに必要という内容の記事でした。

トレーニングや食事を頑張っているのに痩せない方の多くは、睡眠不足が原因の方が多いです。

トレーニングや食事だけ頑張っても睡眠不足だと痩せません。

トレーニングや食事を頑張った成果は、睡眠をする事が実ります。

なので、ダイエットを頑張っているのに痩せない人は、質の高い睡眠を取るようにしましょう。

トップページに戻る

◇パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店

・東京都江東区毛利1-11-19

・JR・半蔵門線:錦糸町駅徒歩7分

・半蔵門線・都営新宿線:住吉駅徒歩4分