錦糸町のパーソナルトレーニングジム

自炊出来ない人必見!外食をしながら痩せる方法

【痩せる為には自炊】

ダイエットでは、食事が重要になります。

痩せる為に食事と言えば、【自炊】と言うイメージが強いと思いますが、外食でも痩せることが出来ます。

外食をしながら痩せる為には、『何を選んで食べる』のかが重要になります。

そこで今回は

  1. 外食のデメリット
  2. 外食する時のポイント
  3. オススメの外食メニュー

この3点をお話していきます。

1.外食のデメリット

男性,ダイエット,食事

外食で太ってしまう外食のデメリットは、大きく分けて3点です。

  1. 偏った栄養バランス
  2. 食べ過ぎ
  3. トランス性脂肪酸が多い

1.偏った栄養バランス

ダイエットで健康的に痩せる為には、栄養バランスの良い食事が大切です。

ですが、外食は何も考えずにメニューを選ぶと栄養バランスが偏ってしまいます。

特に太る原因になる糖質と脂質に偏ったメニューになってしまいます。

2.食べ過ぎ

食べ過ぎは、太る1番の原因です。

美味しく、何度も食べたいと思える物の多くは、糖質や脂質、食品添加物が多く含まれていて、外食メニュー特にファーストフードは食べ過ぎてしまうご飯です。

3.トランス性脂肪酸が多い

トランス性脂肪酸は、質の悪い脂に多く含まれている脂質です。

使い回しの油や人工的に製造された植物油脂に多く含まれます。

外食で食べる揚げ物の殆どは、トランス性脂肪酸が多く含まれています。

トランス性脂肪酸は、体内で分解するのに時間がかかったり、体に害のある成分が含まれているので、痩せない・太る原因になるのは勿論、健康にも悪影響を及ぼします。

2.外食する時のポイント

食事サポート

外食で痩せる為には、食べ過ぎな事は勿論、栄養バランスの良いメニューを注文することが重要です。

丼ものや麺類など単品で済ませられるメニューは、糖質と脂質に栄養が偏ってしまうので、定食系や単品で数品注文する事が痩せるポイントです。

外食で好きなものだけを注文せずに野菜や海藻類などもサイドメニューで注文し、炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルが満遍なく摂取できるメニューを注文するようにしましょう。

後は、血糖値の上昇や脂質の吸収を抑える為に野菜や海藻類から食べるようにする事も大切です。

3.オススメの外食メニュー

魚,ダイエット,おすすめ

外食で痩せる為には、栄養バランスの良いメニューを注文することが重要なので、丼ものや麺類しかメニューにないお店はオススメ出来ません。

✔︎おすすめの外食

  • 定食屋
  • 和食屋
  • 居酒屋
  • 焼肉
  • しゃぶしゃぶ

このようなお店は、栄養バランスの良くする為に様々な食材が使われているメニューや単品で色々頼めるお店なのでおすすめです。

居酒屋・焼肉・しゃぶしゃぶは、太るイメージがあると思いますが、メニューに注意すればオススメのお店になります。

居酒屋では、お酒の飲み過ぎや揚げ物の食べ過ぎが太ってしまうので、この2点に注意して、サラダや枝豆のような野菜系や刺身や焼き物などのヘルシーなメニューを注文するようにしましょう。

焼肉は、お酒の飲み過ぎや食べ過ぎ、脂質の多い物に注意して、野菜や赤身のお肉を中心に食べるようにしましょう。

しゃぶしゃぶは、食べ過ぎに注意すれば、比較的野菜をしっかり食べれて、肉の余分の脂質を抑えながら食べられるのでダイエット中にオススメの外食です。

【最後に】外食をしながら痩せる方法

外食で痩せる為に大切なことは、栄養が偏った食事や食べ過ぎを注意し、栄養バランスの良いメニューを注文することです。

これは、外食に限らずコンビニやスーパーで食品を買う時にも当てはまります。

外食は、注文するメニューやお店を選べば痩せることが出来ます。

『自分に合った食事が詳しく知りたい』と言う方はお気軽にパーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングにお越しください。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングお申込みは、トップページのお申込みフォームまたはLINEから受付中です。

トップページから申し込む

店舗紹介

◇パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店

東京都江東区毛利1-11-19グリーンゲイブルズ401

錦糸町駅:徒歩7分

住吉駅:徒歩4分

YouTubeはこちら