ダイエットしてるけどポテチがやめられない原因と解決法

ダイエット始めたけど、どうしてもポテチがやめられない、、、

ダイエット中なのにポテチを食べてしまった、、、

ダイエットをしてるのにポテチなどのスナック菓子やファーストフードを『やめられない』『食べてしまった』『食べたくて仕方がない』という事はありませんか?

ポテチなどのスナック菓子やファーストフードは、ダイエット・ボディメイクに置いてあまり良い食べ物とは言えません。

この事は、多くのダイエット・ボディメイクをしている人が認識している事だと思いますが、それでもやめられないのがポテチなどのスナック菓子やファーストフードです。

そこで今回は、ポテチなどのスナック菓子やファーストフードをやめられない、食べてしまう原因と解決法を紹介していきます。

✔︎本記事の信憑性

  • 現役パーソナルトレーナー
  • 元看護師
  • 国家資格保有

  • インスタグラム:@mgreal445

    ダイエット中ポテチがやめられない原因は嗜好性

    男性,ダイエット,食事

    ダイエット中にポテチがやめられない原因は、嗜好性が塩味に傾いているからです

    【嗜好性】と言われてもよく分からないと思うのでまずは、【嗜好性】についてお話していきます。

    嗜好性とは

    簡潔に言うと【嗜好性】とは、好きな味や匂いの事です。

    人間には、五感がります。(味覚・視覚・聴覚・触覚・嗅覚)

    五感の中の味覚が何かを食べた時に反応しますが、その時に甘味や塩味、旨味、辛味などに反応していきます。

    味覚に嗜好性は、甘味や塩味、旨味、辛味の内の自分が好きな味の事です。

    幼少期の味覚の嗜好性は、胎児の時(母のお腹にいる時)に母親が摂取している栄養、授乳中の母親が何を食べていたかによって決まります。

    ある程度、幼少期の段階で味覚の嗜好性が固まってきますが最終的にその後自分が食べるものによって変わります。

    味覚の嗜好性は、小さい頃食べられなかったものが、大人になって好きになるように変化していきます。

    なので、味覚の嗜好性は変化していきます。

    ポテチがやめられない原因

    ポテチが食べたい原因は、ポテチの塩味に嗜好性が傾いているからです

    塩味に嗜好性が傾く原因の1つは、「タンパク質が欠乏している状態」であるとされています

    つまり、日常的にタンパク質が必要量を下回っていると、【塩味】を求めてポテチがやめられない、食べてしまう状態になってしまいます。

    他に【塩味】を求める原因として塩分不足も考えられますが、現代社会での食生活の中で日常的に塩分が必要量を下回る事は可能性が低いので、多く人はタンパク質が不足していることが【塩味】を求める原因になります。

    ポテチをやめられない解決法

    ダイエット,便秘

    ダイエット中にポテチをやめられない、食べてしまう原因を紹介してので次は、解決法をお話していきます。

    解決法は2つです。

    1. タンパク質を積極的に摂取する
    2. 嗜好性を旨味に変える

    この2つがダイエット中にポテチをやめられない、食べてしまう原因の解決とダイエットに効果的な食生活になる方法です。

    ダイエットに効果的解決法

    ダイエット中にポテチをやめられない、食べてしまう状態の解決は、基本的にポテチをやめれればOKではなく、その解決法がダイエットに繋がってくる事が大切です。

    なので、ダイエットに効果的な方法でやめられない、食べてしまう状態の解決していきましょう。

    1.タンパク質を積極的に摂取する

    塩味に嗜好性が傾く原因の1つは、「タンパク質が欠乏している状態」になるので、タンパク質を摂取するようにしましょう。

    タンパク質は、自分の体重の数値【〇〇kg】を【〇〇g】に変えた数値を摂取した方が良いです。

    例えば体重が55kgの人は、55gのタンパク質を摂取した方が良いです。

    『肉や魚を食べたからタンパク質OK』ではなく、必要な量のタンパク質を摂取してらOKです。

    2.嗜好性を旨味に変える

    ダイエットに効果的で栄養バランスの良い食事の味は【旨味】です。

    なので、嗜好性を旨味に変えてダイエットに効果的で栄養バランスの良い食事を欲する体にしていきましょう。

    嗜好性の時にお話してように嗜好性は変えていけます。

    “旨味“の構成要素には、アミノ酸(タンパク質が体内で分解された物)が含まれています。

    旨味に嗜好性を傾けるためには、必要量“以上“のタンパク質を摂取すると良いとされています。

    結局、ポテチをやめられない、食べてしまう状態から脱出する為にはタンパク質を摂取する事が重要です。

    【最後に】ダイエットしてるけどポテチがやめられない

    ダイエット中にポテチをやめられない、食べてしまう人は、積極的にタンパク質を摂取するようにしましょう。

    せっかくタンパク質を摂取するので、筋トレをするようにすればポテチを食べたくなくなり、筋肉もついていき、痩せやすく太りにくい体になっていきます。

    十分なタンパク質を摂取出来る食事に変えてもすぐに嗜好性が変わる訳ではないので、間食でポテチが食べたくなった時は、ポテチの代わりにプロテインを飲むようにしてみてください。

    そうすることでポテチを食べたい衝動が徐々になくなって、最終的にポテチ生活から脱出できます。

    パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングでは、カウンセリングでお伺いした情報を元にお客様の痩せない原因・太る原因を解決するプランをご提案いたします。

    食べて痩せる健康的なダイエットに挑戦してみたい方は、是非1度パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングにお越しください。

    店舗紹介

    ◇パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店

    YouTubeはこちら

    東京都江東区毛利1-11-19グリーンゲイブルズ401

    錦糸町駅:徒歩7分

    住吉駅:徒歩2分