腸活でダイエット!腸内環境が悪いデメリットと改善方法

ダイエット,腸内環境,悪い,デメリット,改善,方法

ダイエットには、糖質制限やカロリー制限などの食事制限やトレーニングや有酸素運動など様々な取り組みがあります。

ですが、様々なダイエットをしたけど痩せないと言う方が多く、その原因のほとんどが腸内環境にあります。

腸内環境とダイエットの繋がりは深く、ダイエットに成功して痩せる為には腸内環境が大きく関わってきます。

なので、腸内環境が悪い状態だと様々なダイエットに挑戦しても痩せなかったり、太りやすい体になるなど様々なデメリットがあります。

そこで今回は、腸内環境が悪いデメリットと改善方法を解説していきます。

腸内環境とダイエット

便秘,便秘解消,食べ物,栄養

腸内環境とダイエットは深い関わりがあり、痩せる為には腸内環境を改善し整える事が大切です。

最近では、ダイエットで腸内環境を整える事に注目されていて『腸活』と言う言葉が流行っています。

パーソナルジムに通い食事制限やトレーニングなどを頑張っても痩せない方の多くは、腸内環境が悪い事が原因で痩せる為には腸内環境を良くすることが必須です。

腸内環境が悪いとは

腸内環境は、腸内細菌によって作られています。

腸内細菌には種類があり、善玉菌、悪玉菌、日和見菌と言う物があります。

  • 善玉菌2割
  • 悪玉菌1割
  • 日和見菌7割

腸内はこのような状態が理想的で上記の菌のうち善玉菌が少なく、悪玉菌が多いと『腸内環境が悪い』と言われます。

腸内環境が悪い状態だとダイエットを頑張っても痩せにくい体になってしまいます。

腸内環境と短鎖脂肪酸

腸内環境とダイエットに大きな関係がある理由は、腸内細菌に作られる短鎖脂肪酸という物が脂肪と大きく影響があるからです。

短鎖脂肪酸はセンサーの働きをしていて、摂取したエネルギーが多い時に積極的にエネルギーを消費するようにしたり、脂肪細胞より筋肉に栄養がいきやすいようにするなどダイエットに大きな影響があります。

腸内環境が悪くなると短鎖脂肪酸の生成が上手く出来なくなるのでダイエットに悪影響があります。

腸内環境が悪いデメリット

便秘,便秘解消,食べ物,栄養

腸内環境が悪くなるとダイエットを頑張っても痩せないだけでなく、他にも様々なデメリットがあります。

  • 太りやすくなる
  • 便秘や下痢を繰り返す
  • 体から発する匂いが臭い
  • 癌のリスクが上がる

腸内環境が悪いとこのようなデメリットがあり、腸内環境をよくすることで痩せるだけでなく体に良いことが沢山あります。

太りやすくなる

腸内環境が悪くなると短鎖脂肪酸の生成が上手く出来なくなるので、エネルギーを消費しにくくなり代謝が下がった状態になるので太りやすくなります。

便秘や下痢を繰り返す

善玉菌の数が減り割合が低くなると腸の働きが悪くなります。

腸の働きが悪くなととご飯を食べてからの消化や吸収、排泄に悪影響が出るので便秘や下痢の原因になります。

便秘や下痢の状態は、体内に必要な栄養を吸収しにくくなるので、脂肪燃焼する為の栄養や筋肉を作るための栄養が吸収出来ずダイエットに悪影響になります。

体から発する匂いが臭い

腸内に悪玉菌が増えると腸内で悪玉菌が長時間滞在するようになります。

長時間滞在した悪玉菌が腐敗する事で、【体臭・口臭・おなら】など体から発する匂いが臭くなります。

癌のリスクが上がる

悪玉菌は、発がん物質や毒素の元になります。

腸内環境が悪く悪玉菌が多い状態になると体内で発がん物質や毒素が多い状態になるので癌のリスクが上がり、大腸癌になりやすい体になります。

腸内環境の改善方法

夏,ダイエット,痩せる,痩せない

腸内環境が悪いとダイエットだけでなく体に悪影響を与える様々なデメリットがあります。

なので、ダイエットや健康寿命を伸ばす為にも腸内環境を改善していきましょう。

  • 食物繊維を摂取
  • 善玉菌を摂取
  • 運動する

このような取り組みが善玉菌を増やし腸内環境を改善するのに効果的です。

食物繊維を摂取

善玉菌は食物繊維を餌としているので善玉菌のために食物繊維を摂取しましょう。

善玉菌は悪玉菌を減らす役割もあるので善玉菌増やし、悪玉菌が減って腸内環境を良くする為に糖質やタンパク質、脂質だけでなく野菜や海藻類なども食べて食物繊維を摂取しましょう。

善玉菌を摂取

善玉菌は、食物繊維を摂取して体内にいる菌を育てるだけでなく直接取り込む事も出来ます。

善玉菌は、発酵食品(味噌、ヨーグルト、キムチ、納豆など)から摂取出来るので発酵食品を定期的に食べるようにしましょう。

運動する

運動することで善玉菌は増えると言われています。

善玉菌を増やすには、特に有酸素運動がおすすめなので、ダイエットをする時に食事やトレーニングだけでなく適度な有酸素運動も取り入れるようにしましょう。

【最後に】腸内環境が悪いデメリットと改善方法

今回は

  • 腸内環境とダイエット
  • 腸内環境が悪いデメリット
  • 腸内環境の改善方法

この3点についての解説でした。

トレーニングや食事制限を頑張っているけど痩せないと言う方の多くは腸内環境が悪い事が多いので、腸内環境にも目を向けた腸活をダイエットに取り入れましょう。

食生活が悪く太った方は、脂肪がついて体重が増加しただけでなく腸内環境も悪くなっています。

腸内環境が悪い事も痩せない原因の1つなので、腸内環境を良くする取り組みをしていきましょう。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店では、トレーニング指導だけでなく食事指導やライフスタイル改善など様々な取り組みを用いてダイエットをサポートしていきます。

トレーニングと食事制限をしたけど痩せなかったと言う方は、是非パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングにお越しください。

店舗紹介

◇パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店

東京都江東区毛利1-11-19グリーンゲイブルズ401

錦糸町駅:徒歩7分

住吉駅:徒歩2分

お家で出来るトレーニングやストレッチなどをYouTubeチャンネルにて紹介しているので、興味のある方はYouTubeをチェックしてください。

YouTubeはこちら