【顔痩せ】顔のむくみ解消で二重あご解消する方法!

顔痩せ,むくみ,二重あご

顔がむくむ!どうしたらいいの?

二重あごを卒業したい

朝起きて顔が浮腫んでいる、、、体が痩せても顔だけが痩せない、、、、

今回は、このような方必見の【顔のむくみ・二重あご】を解消して顔痩せする方法をご紹介していきます。

顔のむくみ・二重あごの原因

顔痩せ,むくみ,二重あご

顔のむくみ・二重あごの原因は、脂肪がついて太っている以外にも原因があります。

✔︎顔のむくみ・二重あごの原因

  1. 肩・首・背中が凝っている
  2. 猫背・巻き肩
  3. 表情筋を動かしていない

顔のむくみ・二重あごが解消しない方は、この3点に当てはまる可能性があります。

浮腫む部位は、代謝が悪く脂肪が付きやすい部位になります。

1.肩・首・背中が凝っている

筋肉が凝っている部位の周りは、血流やリンパの流れが悪くなり滞るので脂肪や老廃物が溜まりやすくなります。

首・肩・背中が凝っていると、顔周りが浮腫んだり、脂肪が溜まる原因になります。

2.猫背・巻き肩

凝りを感じなくても姿勢が正常でない場合、筋肉が凝っています。

凝りと同様に血流やリンパの流れが滞り、浮腫んだり脂肪が溜まりやすくなります。

3.表情筋を動かしていない

顔周りについている筋肉は表情筋です。

表情筋も全身の筋肉と同じで動かしていないと可動域が狭くなり、同時に血流が悪くなります。

脂肪が燃焼されるには、筋肉内部からの熱が重要なので、動かしていない筋肉の周りは温まりにくく脂肪が溜まりやすいです。

顔のむくみ・二重あごを解消しよう

顔痩せ,むくみ,二重あご

顔のむくみ・二重あごの原因をご紹介したので、次は解消法を紹介していきます。

  1. 肩・首・背中のストレッチ
  2. 表情筋のストレッチ
  3. 湯船に浸かる

1.肩・首・背中のストレッチ

顔に連なっている筋肉をほぐし、血流やリンパの流れを改善することでむくみを予防し脂肪が溜まりにくくなります。

ストレッチのポイント

首だけ、背中だけなど一部位だけをストレッチするのではなく、首、肩、背中だけでなく全体をほぐすようにしましょう。

2.表情筋のストレッチ

様々な表情をしたり口を動かして顔の筋肉をストレッチしましょう。

【あ・い・う・え・お】の表情、舌を思いっきり出すなど顔の筋肉が動いていると意識できる動きをして、血流を良くすると顔がむくみにくく、脂肪が溜まりにくくなります。

3.湯船に浸かる

顔の脂肪だけでなく、どの脂肪も燃焼する為に内部から温めることが重要です。

湯船に浸かるときは、体だけでなく顔も温めったと思うぐらいの時間を浸かるようにしましょう。

【最後に】顔のむくみ解消で二重あご解消する方法

今回は、顔のむくみ・二重あごになる原因と解消法のご紹介でした。

ダイエットをして、体は痩せたけど顔が痩せず浮腫みや二重あごが解消しない方は、顔のむくみ・二重あごになる原因を解消出来ていない可能性が高いです。

ダイエットで重要なことは、闇雲にトレーニングや食事制限を頑張るだけでなく自分の痩せない原因を解消する事です。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店では、お客様1人1人の今の体の状態に合わせたダイエットプランをご提案いたします。

是非1度パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングにお越しください。

店舗紹介

◇パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店

YouTubeはこちら

東京都江東区毛利1-11-19グリーンゲイブルズ401

錦糸町駅:徒歩7分

住吉駅:徒歩2分