江東区住吉のパーソナルジム|VIBRUN錦糸町・住吉店

秋にするダイエットの注意点!秋でも痩せるダイエット方法

『食欲の秋』と言う言葉がある通り秋は、旬な食べ物が多く食べ過ぎる事で太ってしまう方が多いです。

また、食べ過ぎなくても夏にするダイエットの延長線上で秋もダイエットを続けていても痩せにくい傾向があります。

そこで今回は、

  1. 秋のダイエット注意点
  2. 秋のダイエット方法

この2点について解説していきます。

1.秋のダイエット注意点

便秘,便秘解消,食べ物,栄養

秋は気温と湿度が下がり快適な気候になります。

なので、夏と違い自ら体を動かして体温を上げないと体が痩せやすい状態になりません。

また、夏より汗をかきにくくなるので喉が渇きにくく意識的に水分を摂取しないと1日の水分摂取量が少なくなります。

秋のダイエットは、夏のダイエットと意識するポイントを変えていく事が大切です。

✔︎秋に太りやすい原因

  1. 体温が上がりにくく代謝が落ちる
  2. 気温が下がり水分の摂取量が低下する

このように秋が太りやすくなる原因は、食欲の秋で食べ過ぎるからだけではなく、気候が1つの原因になります。

次は、秋に痩せるダイエット方法を解説していきます。

秋のダイエット方法

痩せない,原因,痩せる,体の状態

『食事の栄養バランスをよくする』『食べ過ぎに注意する』このような食事に関するダイエット方法は季節関係なく意識する事が大切ですが食事以外の点で秋に痩せるために必要な事があります。

今回は、食事面以外での秋のおすすめダイエット方法の解説です。

  • 有酸素運動は少し長めにする
  • トレーニング前に十分なウォーミングアップ
  • 水を2L以上飲む事を意識する

この3点を意識しましょう。

✔︎有酸素運動は少し長めにする

秋に有酸素運動をする際は、夏の有酸素運動に比べ少し長めにするようにしましょう。

夏は気温が高く湿度も高いので何もしなくても体温が上がっていきます。

なので、短時間の有酸素運動でも脂肪燃焼していきますが秋は夏に比べ涼しく快適な気温になるので夏と同じ時間の有酸素運動では体温が上がり切らず痩せやすい状態になる前に終わってしまいます。

痩せやすい状態になってからも有酸素運動をするために少し長めにしましょう。

ランニングやウォーキングなどは、少しペースを抑えめでも良いので長めにする事を意識しましょう。

✔︎トレーニング前に十分なウォーミングアップ

トレーニング

有酸素運動の時と同じように秋は夏と比べ体温が上がりにくく筋肉も固まっている状態からのスタートなので、体温を上げ筋肉のほぐす為にトレーニング前に十分なウォーミングアップをしましょう。

動的ストレッチなどを取り入れて体温が上がりやすい方法でウォーミングアップしてください。

✔︎水を2L以上飲む事を意識する

水を飲む事はむくみ改善や痩せやすい体にするために必要な事です。

夏は気温が高いことから喉が渇きやすく水を飲みやすいですが秋になると急激に水を飲む量が少なくなる方が多いです。

喉が渇かない状態でも1日1L未満の水分摂取は量が少ないです。

太らない為には1日1L以上、ダイエットの為なら2L以上は飲む必要があります。

また、朝方の肌寒い時は白湯など温かい水分を摂取して体内から体を温めるようにしましょう。

【最後に】秋にするダイエットの注意点

今回は、秋にするダイエットの注意点と秋のダイエット方法を解説しました。

秋になると食欲だけではなく気温の影響があるので夏と同じような運動方法だと痩せにくいです。

秋のダイエットは、夏のダイエットと意識するポイントを変えていく事が大切です。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店は、決まった食事指導やトレーニング指導ではなくお客様の体の状態や時期など様々な点に合わせた最適のダイエット・ボディメイクプランをご提案します。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングは、お申込みフォームまたはLINEからご予約受付中です。

店舗紹介

◇パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店

東京都江東区毛利1-11-19グリーンゲイブルズ401

営業時間:8:30〜22:00

錦糸町駅:徒歩7分

住吉駅:徒歩2分

お家で出来るトレーニングやストレッチなどをYouTubeチャンネルにて紹介しているので、興味のある方はYouTubeをチェックしてください。

YouTubeはこちら