年末年始は1年の中で1番太る時期です。

年末にはクリスマスパーティーや忘年会、年始には家の中でのんびり過ごして運動不足や新年会など太るイベントが多いです。

ダイエット中の方は、年末年始でも暴飲暴食や運動不足、生活習慣の乱れなど様々な太る原因がある中、太らない対策が必要になります。

そこで今回は、『年末年始に太らない対策』を解説していきます。

年末年始で太る原因

年末年始は、ダイエットに必要な【食事・運動・生活習慣】の3点が乱れる事から1年の中で1番太る時期になります。

年末年始で太る原因

  • 暴飲暴食
  • 運動不足
  • 生活習慣の乱れ

年末年始は、この3点を網羅しやすくなる時期になるので1年の中で1番太る時期になります。

暴飲暴食

年末年始で1番太る原因が暴飲暴食です。

忘年会やクリスマスパーティー、新年会など飲み食いが多くなり暴飲暴食になりやすくなったり、塩分・脂質・糖質が中心の食生活になり、栄養バランスが乱れた食事になりやすいです。

普段の飲み会と違い1年の締めくくりや1年の始めりの時期という事から仕事の都合上や友人関係の為に避けれない飲み会が多くなってしまいます。

年末年始は、飲み会などで外食が多くなり食事の栄養バランスが悪くなる事で食物繊維が不足してしまう場合があります。

食物繊維が不足すると便秘に繋がり、太りやすく痩せにくくなるので注意しましょう。

運動不足

年末年始は、他の連休よりも長く長い期間運動不足になりやすいです。

また、飲み会などが増える事から普段は、ジムなどで運動しているタイミングで飲み会をする方も多くなっています。

パーソナルトレーニングやスポーツサークルなどで定期的に運動している方は、年末年始でパーソナルジムやサークルがお休みになり運動習慣が一時なくなる事も運動不足に繋がります。

フィットネスジムや自宅での筋トレ、外でのランニングなど運動施設の休館が関係ない運動をしている方も年末年始は『のんびり過ごしたい』と思いやすし時期になるので運動不足になりやすいです。

生活習慣の乱れ

お仕事が休みの時期で朝までの飲み会や深夜のテレビ番組を見るなど睡眠や食事のタイミングなどの生活習慣が乱れる事も年末年始で太る原因です。

暴飲暴食をしなかったり、運動不足にならない方も生活習慣の乱れがあるだけで太ってしまうので注意しましょう。

1日だけの生活習慣の乱れとは違い、年末年始の生活習慣の乱れは、1週間前後の長期間生活習慣が乱れになる事があります。

長期間生活習慣が乱れると体内リズムが乱れる事に繋がり体が太りやすく痩せにくい状態になってしまします。

この状態になると年末年始が終わってからのダイエットで痩せにくい状態のスタートになるので注意しましょう。

年末年始に太らない対策

年末年始に太らない為には、【食事面・運動面・生活習慣】この3点に注意し対策をするようにしましょう。

忘年会や新年会、クリスマスパーティーがある中でも対策をする事で年末年始に太る事なく新年からダイエットがスムーズに進むようになります。

食事面

食事面での対策

  • 食べ過ぎ注意
  • 夜食を控える
  • 野菜から食べる
  • よく噛んで食べる

✔︎食べ過ぎ飲み過ぎ注意

年末年始で太る1番の理由は暴飲暴食による食べ過ぎ飲み過ぎです。

飲み会が多くなる事で摂取カロリーや糖質、脂質、塩分を大幅に増えてしまい太るので食べ過ぎ飲み過ぎに注意しましょう。

太る原因の糖質、脂質、塩分の摂り過ぎに注意しタンパク質や食物繊維も積極に食べるようにしましょう。

満腹になるまで食べることを控えたり、二日酔いになるまでアルコールを飲まないようにするだけでも太らない対策になります。

✔︎夜食を控える

年末年始は、仕事がなく寝坊の心配がない事から夜中も起きている事が多いのではないでしょうか?

いつもなら寝ている時間にご飯を食べる事は、太る原因になるので出来るだけ夜食を控えるようにしましょう。

✔︎野菜から食べる

年末年始など飲み会が増えたり、栄養バランスの乱れた食事になりやすい時は、毎食野菜を食べるようにして積極的に野菜を食べましょう。

飲み会などの外食が増えると脂質や炭水化物に栄養が偏るので太る栄養の吸収を穏やかにする為に食事は野菜から食べるようにしましょう。

✔︎よく噛んで食べる

よく噛んで食べる事は、痩せる為に重要です。

年末年始など食生活が乱れやすく栄養バランスが偏りやすい時は尚更、よく噛んで食べるようにしましょう。

よく噛んで食べる事で食べ過ぎ防止やスムーズな消化に繋がります。

運動面

運動面での対策

  • 最低限の運動は続ける
  • ストレッチをする

✔︎最低限の運動は続ける

年末年始は、寒さや1日中テレビ番組がやっている事から動かずゴロゴロ過ごしてしまう事が多いですが、最低限の運動は続けるようにしましょう。

ジムでのトレーニングや家でトレーニングが出来れば良いのですが、そこまでやる気が湧かなくても散歩など最低限の運動をしましょう。

動かずゴロゴロ過ごす時間が長いとその分、筋肉が低下し痩せにくく太りやすい体へと変わっていくので注意しましょう。

✔︎ストレッチをする

寒くて体が固まる時期のストレッチは、大切です。

年末年始の寒くて体を動かす機会が少なくなる時期は尚更、朝起きた時や寝る前にストレッチをしましょう。

初詣などで長時間外で立ったままや歩いた日も筋肉が固まるのでストレッチは欠かさず行いましょう。

生活習慣の乱れ

生活週間での対策

  • 決まった時間に寝る
  • 朝日を浴びる
  • 水を飲む

✔︎決まった時間に寝る

年末年始の太る原因の1つは、睡眠不足です。

睡眠時間が短かったり、普段と違う時間帯に寝る事で睡眠の質が下がってしまい太ってしまいます。

食べ過ぎや飲み過ぎ、運動不足を防いでも睡眠不足があると太ってしまうので太らない為に決まった時間に寝るようにしましょう。

✔︎朝日を浴びる

年末年始は、夜中まで起きて朝日が登るタイミングで寝て昼間は寝ると言う方が多いかも知れませんが、そのような生活をしていると年末年始が終わってから夜寝れない体になってしまいます。

ら夜寝れない体にならない為に朝日を浴びるようにしましょう。

朝日を浴びると約14〜16時間後にメラトニンと言う睡眠ホルモンの分泌がスタートするようなるので、夜眠たくなれます。

✔︎水を飲む

水を飲むことは、ダイエットで大切な事ですが長期休暇など普段と違う生活になる時に水を飲む事を忘れやすいので、意識的に水を飲むようにしましょう。

家ではもちろん、外出先でも水を忘れず飲みましょう。

また、飲み会の時も積極的に水を飲む事で太らない対策になります。

【最後に】年末年始に太らない対策

いかがだったでしょうか?

今回は、年末年始に太らない対策を解説しました。

年末年始は、【食事面・運動面・生活習慣】のダイエットで改善したい要素の全てが乱れやすい時期になります。

家庭の事情や仕事の付き合い、人間関係の為に年末年始に太らない対策を全て実践できない場合もあると思いますが、全く何もしないのと少しでも出来ることをやるのとでは、太る数値が大きく変わります。

また、太っても年末年始が明けてからスムーズに痩せる事が出来るので年末年始に太らない対策は大切です。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店では、年末年始などのイベント事がある中でも無理なく継続できるダイエットプランをご提案しています。

ダイエットを始めたいけど何をすれば良いのか分からないと言う方は、是非1度パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店をご利用ください。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングは、トップページのお申込みフォームまたはLINEから受付中です。

錦糸町・江東区エリアに通う事が難しい方向けのオンラインコースもご用意してます。

執筆トレーナー

ヨシコ

プロフィール

看護師として4年間病棟で臨床経験を積んだパーソナルトレーナー。
ダイエットやボディメイクが目的でジムに来られた方にも、それ以上のメリットをお伝えして、健康や自分のライフスタイルを考えるきっかけ作ります。