ダイエットで大切な3つの習慣でリバウンド0!錦糸町パーソナルジム

ダイエットに成功する為、ダイエットに成功してリバウンドしない為に重要なことは習慣化です。

ダイエットに成功する為には、継続が必須で継続する為には習慣にしていく必要があります。

そして、ダイエット後にリバウンドしない為にはダイエット期間中だけダイエットを頑張るのではなく、ダイエットの取り組みを完全な習慣に変える事が大切です。

ですが、ダイエットでの全ての頑張りを習慣化するのは難しいので、今回は最低限習慣化しておきたい3つの習慣についての解説です。

ダイエットの取り組みを習慣に変える

痩せない,原因,痩せる,体の状態

ダイエットの取り組みをリバウンドしない為の予防として毎日の習慣にしていきましょう。

  1. 3食食べる
  2. 睡眠に入る時間を統一する
  3. 湯船に浸かる

この3点は、トレーニングや有酸素運動、食事制限以外で大切なダイエットでの取り組みです。

トレーニングや食事制限をダイエットが終わっても継続していく事は難しいので、この3点のように生活の1部を少し変える形で習慣にしていきましょう。

【習慣1】3食食べる

まず1つ目の習慣は3食食べる事です。

ダイエット中に食事の回数を1回にしたり、食事制限で全然食べない生活を続けていると痩せても直ぐにリバウンドします。

食事は、ダイエットが終わっても死ぬまで続ける事なのでダイエット中もダイエット終了後、習慣に出来る食事を意識しましょう。

習慣に出来る食事が栄養バランスの良い食事です。

3食食べても栄養をしっかり摂っていれば摂取した以上にエネルギーを使うことができるので3食食べながらでも痩せます。

我慢せず満足出来る量を食べるのでダイエット終了後も暴食したり、食べる量が増えてリバウンドする事はありません。

【習慣2】睡眠に入る時間を統一する

睡眠はダイエットに必要不可欠です。
睡眠時間を確保することは大切ですが習慣としては、睡眠に入る時間を統一する事も大切です。

簡単に言えば、ベッドに入ってスマホを触らず寝る体制になる時間を統一しましょう。

睡眠時間が同じでも【平日は夜寝て朝起きる】【週末は夜更かしして昼過ぎに起きる】

このように睡眠に入る時間がバラバラだと、睡眠の質が悪くなってしまいます。

睡眠に入る時間がバラバラだと体内の活動が活発になる時間帯が狂ってしまうので寝ている時に働いて欲しい機能が上手く働かず体が痩せにくい状態になってしまいます。

毎日質の良い睡眠をとるためには睡眠に入る時間を統一する事が重要です。

1ヶ月に1回夜更かしして遊ぶなどは良いですが頻繁に睡眠に入る時間帯が変わると良くないです。

【習慣3】湯船に浸かる

ダイエットで大事なことは代謝を高めることです。
簡単に代謝を高める為には、湯船に浸かる事が効果的です。

毎日トレーニングや毎日有酸素運動よりも毎日湯船に浸かることは習慣にしやすい事なのでおすすめです。

また湯船に浸かる事は代謝を高める事以外にも副交感神経を優位にし、リラックス効果もあるので睡眠の効果も良くなります。

ダイエットやリバウンド防止だけではなく、仕事での疲れなども取れやすくなり、体が楽になるのでシャワーだけで済ませている方は、湯船に浸かる事を習慣にしてみてください。

光熱費の問題などで難しい場合は、週2〜4回湯船に浸かるだけでも効果が出るので出来るだけ湯船に浸かるようにしましょう。

最後に

・3食食べる
・睡眠に入る時間を統一する
・湯船に浸かる

ダイエットで大切な3つの習慣のお話でした。

食事やトレーニングだけでなくこういった習慣を見直す事もダイエットになります。

トレーニング・食事制限を頑張っているのになかなか痩せない方はこれらの習慣が出来てないことが原因かもしれません。

また、ダイエット終了後にリバウンドしない為にも大切な事です。

ダイエット・ボディメイクの事をもっと詳しく知りたいという方は、是非パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングにお越し下さい。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングお申込みは、お申込みフォームまたはLINEから受付中です。

トップページから申し込む

店舗紹介

◇パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店

東京都江東区毛利1-11-19グリーンゲイブルズ401

錦糸町駅:徒歩7分

住吉駅:徒歩2分

YouTubeはこちら