日常生活を変えて痩せる!活動代謝を高める習慣でダイエット

ダイエットで脂肪を燃焼して痩せる為には、エネルギーを消費することが大切です。

エネルギーの消費は、呼吸や体温調節、内臓の働きなど生きる為に必要な体の機能を起こす事で消費されるエネルギー『基礎代謝』があります。

基礎代謝以外にもトレーニグや運動など体を動かすことでエネルギーを消費する『活動代謝』があります。

ダイエットでは、『基礎代謝』『活動代謝』両方を高めて摂取した以上ののエネルギーを消費し脂肪をエネルギーに変換して、そのエネルギーを消費することが重要です。

そこで今回は、『活動代謝』を生活の中で高める習慣ダイエットについての解説です!

基礎代謝は筋肉量や内臓の機能などで、高くなっていきますが、すぐに筋肉が付くわけではないので、長い目で見れば基礎代謝を上げる事はとても重要ですが、すぐにでも痩せたい場合、活動代謝でのエネルギー消費も大切になってきます!

活動代謝でダイエット

夏,ダイエット,痩せる,痩せない

活動代謝は日常生活などで体を動かす時に使われる消費エネルギーです。

✔︎主な活動代謝

  • 出勤、退勤時のウォーキング
  • お家、フィットネスジムでのトレーニング
  • 生活の中での動作

活動代謝は何もせず無意識にエネルギーが消費される事ではなく、体を動かすことでエネルギーを消費する事です!

【基礎代謝+意識してエネルギー消費】

この合計が摂取カロリーよりも多ければ痩せますし、少なければ太ります!

冒頭でもお話した通り、基礎代謝を上げる事は重要ですが簡単には上がりません!

すぐにエネルギー消費量を増やそうと思ったら、いかに意識的にエネルギーを消費する『活動代謝』を増やすかが大事です!

活動代謝を増やしてダイエット習慣

『基礎代謝』に関しては、呼吸が改善されたり、睡眠の質が上がる、筋肉が付くなど急激に増やす事が難しく徐々に増やしていく事になります。

ですが意識的にエネルギーを消費する『活動代謝』は、日々の生活で体を動かすようにすれば簡単に増やす事が出来ます!

1日10分家トレ時間を作る事でも増えますし、エスカレーターではなく階段を使うようにするだけでも増えます。

少しライフスタイルを変えて体を動かす機会を増やすだけで『活動代謝』は増えます!

普段の生活からエネルギーを消費しよう

トレーニングや有酸素運動など多くのエネルギーを増やす方法もありますが、その為にはモチベーションが大切になるので、モチベーションがなくてもエネルギーを燃焼して痩せる為には、普段の生活から体を動かす機会を増やすようにしましょう。

習慣を変えて活動代謝を増やす

3月,ダイエット,効果的,痩せる,方法

活動代謝を増やすダイエット方法で無理なく続けられるのは、習慣を変えることです。

  • 徒歩圏内の移動は歩くようにする
  • エスカレーターより階段を使う
  • デスクワークを立ってする

このように普段エネルギーを使わない、消費量を控えるような行動をエネルギーを使える行動にするようにしましょう。

【最後に】活動代謝を高める習慣でダイエット

今回は『普段の生活でエネルギー消費量を増やせる所は増やしていきましょう!』というお話でした!

無理してエネルギーを消費すると、スピーディーに痩せることが出来ますが、継続できなければリバウンドしてしまいます。

リバウンドせずにダイエットをする為には、継続することが大切なので、無理なく継続できる範囲で普段の生活の中でエネルギーを消費するように『活動代謝』を増やしましょう。

ダイエットは1回だけ頑張っても成功しません!
いかに、継続していくかが成功に関わってきます!

ですが『活動代謝』は体を動かすことでエネルギーを消費することなので、『活動代謝』を高めるだけでなく、トレーニングやストレッチなど『基礎代謝』を高める事も取り入れる事でリバウンドしないダイエットになります。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店の無料カウンセリングお申込みは、トップページのお申込みフォームまたはLINEから受付中です。

店舗紹介

◇パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店

東京都江東区毛利1-11-19グリーンゲイブルズ401

錦糸町駅:徒歩7分

住吉駅:徒歩2分

YouTubeはこちら