朝トレーニングのメリット3選!ダイエットで健康的な体作り

『健康の為に』『ダイエットの為に』などなど様々な目的の為に朝からトレーニングをすることは効果的です。

トレーニングをしたいけど時間がないと言う方や仕事終わりは疲れてトレーニングが出来ないと言う方に向けた、朝からトレーニングをするメリットを解説します。

朝トレーニングのメリット

朝,トレーニング,メリット

朝からトレーニングをする事には様々なメリットがあります。

  1. 生活リズムが整う
  2. 代謝が上がりダイエットに効果的
  3. 自律神経が整う

このようなメリットがあるのでダイエットだけでなく健康の為にも朝からトレーニングをやってみてください。

1.生活リズムが整う

朝からトレーニングをすることで生活リズムが整います。

朝トレーニングをする事で朝から体に適度な疲労が溜まるので夜になれば眠たくなりやすくなります。

夜眠たくなることで睡眠のリズムが整い睡眠の質が良くなってきます。

朝のトレーニングとある程度決まった時間での睡眠が習慣化されることで生活リズムが整います。

生活リズムが整えば、健康やダイエットに効果的です。

2.代謝が上がりダイエットに効果的

朝のトレーニングはダイエットに効果的です。

朝からトレーニングをする事で交感神経が優位になり、血流が良くなります。

血流が良くなり、体も目が覚めるので、エネルギーが消費される、基礎代謝が向上されるので1日の生活が痩せやすい状態で過ごせます。

基礎代謝が上がっているとエネルギーが消費されやすくなり、ダイエットに効果的です。

3.自律神経が整う

朝のトレーニングは自律神経を整える為に効果的です。

自律神経は活発に動いている時に優位になる交感神経、リラックスの状態に優位になる副交感神経があります。

自律神経が整う為には、交感神経と副交感神経を交互に優位にしていくことが大切です。

寝ている時に副交感神経が優位になっていて朝からトレーニングをする事で交感神経が優位になります。

副交感神経から交感神経への切り替えがスムーズに出来るようになれば交感神経が整います。

交感神経が整えば

  • 睡眠の質の向上
  • 便秘の改善

などに効果的で健康・ダイエットに良い影響を与えます。

朝におすすめのトレーニング

朝のトレーニングのポイント

  • 強度を徐々に上げていく
  • 心拍数が上がるトレーニング内容
  • 習慣に取り入れやすい内容

強度を徐々に上げていく

朝は脳みそ、体の目覚めていない状態です。

なので、いきなり強度の高いトレーニングをしてしまうと正しいフォームで出来なかったり、怪我の原因になってしまいます。

朝のトレーニングは強度が徐々に上がっていく事をしましょう。

心拍数が上がるトレーニング内容

血流を良くする為、脳みそに血液を送るために心拍数が上がるトレーニングをしましょう。

朝のトレーニングが終わった時に息が少し荒れるぐらい心拍数が上がるトレーニングがおすすめです。

習慣に取り入れやすい内容

朝のトレーニングは1日だけしても効果が無いので、継続的に朝のトレーニングをすることが大切です。

継続的に朝のトレーニングをする為にも朝のトレーニングを習慣化して朝のルーティンにすることがおすすめです。

習慣に取り入れる為、まずは短い時間からトレーニングをするようにすることが大切です。

【最後に】朝トレーニングのメリット

今回は朝トレーニングのメリットや朝トレーニングのポイントを解説しました。

朝からトレーニングをして体を動かす事はダイエット効果だけでなく健康にも効果的なのでおすすめです。

パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店は、午前8時30分からパーソナルトレーニングが出来るので朝からトレーニングをしたいけど何をしたら良いのか分からないと言う方におすすめです。

パーソナルジムVIBRUNでは、お客様1人1人の体の状態に合わせたダイエットプランをご提案するので自身にあった最適な方法で健康なダイエットが出来ます。

店舗紹介

◇パーソナルジムVIBRUN錦糸町・住吉(江東区)店

東京都江東区毛利1-11-19グリーンゲイブルズ401

錦糸町駅:徒歩7分

住吉駅:徒歩2分

お家で出来るトレーニングやストレッチなどをYouTubeチャンネルにて紹介しているので、興味のある方はYouTubeをチェックしてください。

YouTubeはこちら